医療法人社団 阿部医院希望の丘クリニック

〒651-2116 神戸市垂水区神陵台7丁目4-13 078-787-7722

フォトフェイシャル
ケミカルピーリング
photofacial/chemical peeling

photofacial フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは -about photofacial-

マイルドな光(IPL)を照射することで肌のトラブルを改善し、肌全体をランクアップさせる医療機関でしか受けれことの出来ない最先端スキンケアです。

レーザーのように肌トラブルごとにレーザー光を使い分ける必要がなく、IPLという一つの光だけで、シミ・ソバカスの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因であるヘモグロビンなど、複数の色素に働きかけることで、今まであきらめていた肌トラブルも同時に改善します。
くすみや赤みを同時に改善することで、本来の肌状態や、お肌の透明感を得ることができ、さらにコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きを活性化させるため、お肌の内側から若々しいハリを保つと言われています。

施術時間も短く、施術後すぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。
時間を有効に使ってきれいになりたいと思う女性に最適なスキンケアといえます。

フォトフェイシャルの効果とメリット -effect and merit-

シミ・くすみ改善効果
皮膚に光エネルギーを与えることで、表皮層に存在するメラニンの塊を破壊して、シミ・くすみの原因を取り除きます。
赤み改善効果
「色」に反応する光エネルギーは、赤ら顔の原因となる毛細血管の拡張を抑制し、肌の赤みを改善します。
エステ感覚で治療可能
ダウンタイムがなく、施術直後からメイク可能です。エステ感覚で、手軽にお受けいただけます。

施術概要

施術時間
30~40分
痛み
多少の刺激はあります。
ダウンタイム
ほとんどありません。
持続性
2~3週間程度

施術料金はこちら

よくある質問 -question-

何回の施術で改善されますか?
多くの方々に、わずか1回の施術で満足していただいておりますが、肌全体を改善させるには、3週間おきに複数回の施術が理想的です。
また、回数の増減については、お肌の状態に合わせてお選びいただけます。
痛みはありますか?
痛みの感度は人によって違いますが、輪ゴムで軽く弾いた時のような痛みがします。
安全性は?
IPLテクノロジーは、長年の研究結果に裏づけされ、また世界中で支持されていることからも、安全なアンチエイジングケアです。

chemical peeling ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは -about chemical peeling-

健康で美しい肌は、約28日周期で生まれ変わっています。(肌のターンオーバー)
紫外線やストレスなどの影響でターンオーバーが崩れてしまうと古い角質がお肌の表面に残り、しわ、にきび、くすみの原因となってしまいます。

ケミカルピーリングは、薬剤を塗り、肌表面にこびり付いている古い角質をはがし落とします。それにより肌のターンオーバーが活性化し使用する薬剤は、角質層同士の結びつきを弱める働きがあります。肌に塗布すると古い角層がはがれ落ちやすくなり、新しい角層の生成が促されます。

ケミカルピーリングは、医療の一つで厚生省からは医療機関でのみ行えます。

  • ケミカルピーリングの効果

    • 老化角質の除去
    • くすみのない肌へと導く
    • しみを薄くする
    • 皮膚分泌を抑制し殺菌作用
    • (にきび・にきび跡に効果)
    • 肌のアンチエイジング
  • 所要時間・回数・期間

    • にきび・にきび跡の方
      2~3週間に1回間隔、5~6回でほとんどの方が治癒します。1回30分前後
    • その他、肌質改善の方
      1ヶ月に1回間隔。1回30分前後

ケミカルミックスピールとは -chemical mix peel-

天然乳酸(L-乳酸)を主体にグリコール酸、サリチル酸が配合され、分子量の違いや、
薬剤の特性を生かした医療機関用ケミカルピーリングです。

サリチル酸
角質を溶かす作用があります。角質除去に優れた力を発揮するため、
ピーリング直後から効果を実感していただけます。
乳  酸
肌に浸透しやすく、メラノサイトの活性を抑える働きがあり美白作用もあります。
グリコール酸
細かな分子で皮脂腺にまで入り込みます。このため、皮脂の分泌を抑えアクネ菌の殺菌に力を発揮します。また、コラーゲンを活性化させる働きもあります。

いままでにないワンランク上のピーリングを、是非お試し下さい。

施術料金はこちら

A.Peel(角質除去) -exfoliation-

  • 肌のターンオーバーのサイクルが乱れて、古い角質がこびりついています。
    そのために肌がくすんで見えるばかりか、肌質によっては、にきびなどのトラブルも起こしやすい状態になっています。

  • ピーリング剤を肌に塗ることで、頑固にくっついている古い角質を取り除きます。
    角質層すべてを一度に剥がすのではなく、一度で表面の1~2層という具合に行っていきます。

  • 新しい角質層が現れ、肌のキメが整います。くすみなら一度でも効果的。
    しみや色素沈着なら、1~4週間に一度のペースで2~6ヶ月続けると角質層がすべて生まれ変わり肌色が明るくなります。
    また化粧品の有効成分の浸透がよくなりますし、ピーリング剤が真皮層に働きかけ、コラーゲンを増やします。

ケミカルピーリングの流れ

TEL予約・WEBメール予約で予約日を決定いたします。

  • 1.カウンセリング
    皮膚診断し、お客様のお肌に合った濃度を決めさせていただきます。
  • 2.お客様ご自身にてダブル洗顔(洗顔料は置いてあります)
  • 3.ピーリング剤の塗布(多少ピリピリ感があります)
  • 4.中和剤の塗布(あつい感じがあります)
  • 5.ふきとり
  • 6.クーリング

所要時間:1回約30分  オプションでイオン導入もできます。

施術料金はこちら